2015年10月 一覧

天下統一スマッシュはもっと良くなるはずです

天下統一スマッシュというスマートフォンゲームが流行しているそうです。47都道府県それぞれの独自の風土や県民性をキャラクター化したゲームだそうです。私は転勤族であって、行く先々で地域の特色を目の当たりにし、ときには戸惑い、ときには感心したりしてきましたので、こういうご当地ゲームにはついつい食指が動いてしまいます。

しかし、このゲームには不満がないわけでもありません。それぞれの県において抽出された特徴がどうも幼稚なのです。広島県は広島風お好み焼きちゃん?熊本県は加藤清正?佐賀県は大隈重信?これでは単なる郷土料理や歴史的偉人の前景化にすぎないではないですか。う~ん、もっと語るべきものが、それぞれの県にはあると思うのですが。例えば、広島県なら広島モダニズムでしょう。戦後の広島では独特の建築文化が花開いたのですが、それが広島モダニズムです。広島人が誇るべき広島の美学です。熊本県ならば天草陶石でしょう。天草陶石とは陶磁器の原料となる岩石ですが、その品質の高さはつとに有名で、あの有田焼の原料も天草陶石なのです。日本全国の陶石生産量の実に8割が天草陶石なのですから、これこそ熊本代表と呼ぶに相応しい名物なのです。それから、佐賀県といえばなにもましてまずは唐津焼でしょう。唐津焼といえば日本屈指の窯元です。佐賀の誇るスペルシャルなブランドです。大隈重信程度の歴史人なんて腐るほどいますが、唐津焼はオンリーワンです。唐津焼を差し置いて佐賀を語るなど許されないことだと私は思います。

天下統一スマッシュは良いアイディアで作られたゲームだと思いますが、少し現在の若者に媚びすぎているかもしれません。もっと若者の知性を刺激するような、教養あふれるキャラクターを形成すべきだったのではないでしょうか?戦国武将や明治維新の立役者などどうでもいいですよ。そんな連中を崇めるくらいなら、千利休や魯山人といった文化人にクローズアップすべきです。もしも天下統一スマッシュに続編があるのならば、是非とも文化や伝統を主役化してもらいたいと思います。


ご当地名産のキャラが暴れ回るゲーム

最近話題になっているスマホゲームに天下統一スマッシュがあります。これは、47都道府県の擬人化キャラを使って全国を統一していくというシミュレーションゲームになります。

これまでにあったシミュレーションゲームと違うのは、キャラがとても濃いのです。例えば徳島県の阿波踊りがそのままキャラになっていたり、石川県の加賀友禅がキャラになっていたりします。

つまり、歴史の偉人である必要は無くその都道府県にまつわる名産などがそのままキャラになっているのです。なので、自分の県からどのようなキャラが出てくるのか楽しむ事ができます。

そして天下統一スマッシュが人気となった要素の一つが、無限にレベルを高めていくことができるのです。つまり、上限レベルが設定されていないためそのキャラでずっと遊んでいれば、どんどん強くなっていくのです。

このやりこみ要素があるので、空いた時間につい天下統一スマッシュをやってしまうと行ったユーザーが非常に増えているのです。

自分の都道府県のランクがどれくらいあるかを毎週、全国ランキングが発表されるのでそのランキングを上昇させる為に、仲間と連携して他府県を攻略していく楽しみがあります。

バトルはとても簡単に設定されていて、画面をスイープさせたりしてキャラを移動させるだけです。より強いキャラを相手にぶつけていくだけで多彩な技を繰り出して勝敗が決まります。

この技が多彩であるところも魅力の一つになっています。キャラが変われば技も変わってくるので、自分の県にどのようなキャラが登場するのかがとても重要になってくるのです。

このキャラを登場させるために何時間も天下統一スマッシュばかりやってしまうユーザーもいるのです。長くやっていれば様々なスキルを習得していくので、技も段々と多彩になってきます。

そして、仲間と共闘して全国の強者を倒しに行きます。その時にどのキャラを選ぶのか悩むのですが、その為にもより強力な技を送り出せるキャラを登場させるために熱中してしまうのです。


大砲を撃つ要領でゴルフをするAndroid対応ゲーム

シンプルなゲームっていうのは最近減って来ていますよね。というのはコンピュータの性能が上がり過ぎて、色々な表現ができるようになりましたから、自然とそうなってしまうんですね。画面は華やかになりますし、それ自体よろしくないという事もないのですが、私みたいなオールドユーザーからすると少し悲しい感じがしてしまいます。

そんな人達にはぶっとび!カノンゴルフなんかがオススメになります。これはAndroidに対応したゲームでして、ダウンロードがタダでできる様になっています。初心者の方ですと無料という言葉にドキドキしてしまうかも知れませんが、このスマホゲーム業界では特に珍しい事では無いです。まず最初に無料でDLしてもらって、その後アイテム購入などでお金を払ってもらうという風になっている事が多いからです。こちらのゲームもそれに当てはまるのですが、一通りホールでプレーするのは全て無料ですから、お金を一切支払わないという遊び方もできます。

普通のゴルフプレイではクラブを用いてボールを飛ばしますが、ぶっとび!カノンゴルフでは大砲を使うという事になります。もちろん一種類だけでは無く、様々な種類が用意されています。わざわざゴルフ場にこんな物騒な物を持ち込んでいる訳で、リアルにこんな事をしている人がいたら相当ヤバイなぁという気がしないでもないのですが、ゲームですので何の問題もありません。

大砲なので障害物そのものをぶち壊すという事も可能だったりします。一回どこかに着弾したら、それで1打にカウントされそうなものですが、ぶっとび!カノンゴルフは例外的にOKなのでしょう。そこをぶち破って着弾してやっと1打となるのです。

飛距離が半端ないですし破壊力の方もありますから、複雑なコースが多くなります。いわゆる普通のゴルフとは別物ですが、これはこれで面白いのは間違いありません。サイトの説明書きを読んでいるだけでも、それが伝わってきます。


天下統一スマッシュで強いキャラを入手し効率良く育成する方法

天下統一スマッシュの序盤では、ガチャが大きなポイントになります。そのゲームを効率良く進めるためには、ある程度強めなキャラが必要になるのですね。少なくとも星3つ以上のキャラが、3体以上は必要になると考えて良いでしょう。その条件を満たせば、序盤が俄然楽になると思います。
このため天下統一スマッシュでは、最初のガチャが大きなポイントになってきます。実はこのゲームでは、3回だけガチャを安く引くことができるのですね。つまり最初の3回がお得になる訳です。
この3回が、非常に大きなポイントになってきます。その3回のガチャで良いキャラを引くことができれば、そのままゲームを進めば良いと思います。逆に3回目のガチャまでで良いキャラクターを引く事ができなかった時には、ちょっとリセットボタンを押す方が良いですね。前述のように3回目までに良いキャラを引く事ができるか否かで、このゲームの難易度は大きく変わってくるからです。ですので最初の内は、少々運に左右される一面があります。
このようにして強いキャラを入手する事ができたら、今度はそのキャラクターを鍛える必要があります。そして、そのトレーニングが大きなポイントになってくるのですね。このゲームでキャラクタを鍛えるためには、団子というアイテムが大きなポイントになります。なぜならそのアイテムを利用しますと、効率的に経験値稼ぎをする事ができるのです。ですので上記の3回のガチャで良いキャラクターを入手した後には、いかにして団子を入手するかが大きなポイントになります。
基本的には敵キャラを宝箱などから入手をする事ができますが、特定のオブジェクトを破壊する事によって入手する事も可能です。ただその方法に関しては、特に難しい事はないでしょう。普通にゲームをプレイしていれば、割とスムーズに入手できるからです。
ただし天下統一スマッシュには、幾つかのミッションがあります。それをクリアすると効率良く団子を入手できる事もあるので、ミッション攻略は手を抜かない方が良いでしょう。


天下統一スマッシュのご当地キャラクターでニヤリ

天下統一スマッシュというとご当地キャラクターたちが暴れるスマートフォンゲームとして、じわじわと人気になっていますが、このゲームアプリをプレーし始めてから私の近況でささいな変化が現れてしまいました。それはテレビを見ていて時たま意味不明な宣伝に現れるご当地キャラクターを見て、ニヤリとほくそ笑んでいる自分に気づいてしまったから他ありません。

普段はテレビ番組で宣伝に現れているご当地キャラクターには、見向きもしません。せいぜい大ヒット的な人気につながったキャラクターを邪魔くさいなこいつと思いながらも、気にせずいたくらいなものです。それが天下統一スマッシュを遊び始めてからというものの「おお、こいつ俺のパーティーで軸になっているわ。なんせこいつだけレア4ではなくレア5だからね。抜きん出て強いんだよな。助かっているわ」とか思うようになった次第です。

おそらく、こういう相乗効果的なものはもっとゲームアプリの開発を担っているゲーム会社は積極的に自分たちの考えを信じて突き進んだほうがいいです。たとえば、若者は政治に興味がないとかいわれていますが、その若者は何に夢中なのでしょうか。最近では車もタバコもお酒もやらないといわれていますが、何もやらないで食って寝ている生活をしているわけではありません。その中の一部でほとんどの若者がその存在を知っていて、一度はプレーしたことのある人が大半なコンテンツがあるではないですか。そうです、スマートフォンのゲームアプリですよね。

なにせスマートフォンのゲームアプリは基本無料なわけですから、気軽にプレーできます。そこで考えたのが政治家を題材としたゲームアプリを作ってみてはという思いなんです。天下統一スマッシュはご当地キャラクターを題材として小ヒットを記録しています。少なくとも私のように日本全国のご当地キャラクターの認識が強まった人は多いでしょう。政治に限らず若者の目を向けさせたいものを題材としたらひょっとしますよ。


愛くるしいご当地キャラがキャッチーです。

スマートフォンゲームの「天下統一スマッシュ」は、スマホゲーム界に新風を吹き込んだかもしれませんね。だって、このゲームのキャラクターというと、日本にある47都道府県を擬人化したもの。北海道や東京、京都、沖縄といった都道府県をキャラクターとして操作できるゲームなんです。日本人ならば郷土愛をくすぐられずにはいられないゲームです。

ゲームのコンセプトは単純明快。ずばり、県vs県です。自分が好きな県を選んで、他県とバトルして、全国NO1の県を目指すのです。バトルは主に集団戦となりますが、ややこしいところはありません。スマートフォンのゲームをやり慣れていない人でも十分に親しめるものだと思います。本当に簡単ですから、他のゲームによくあるような面倒くさいチュートリアルを経る必要もありませんよ。気軽に始められると思います。

都道府県を擬人化したキャラクターデザインは秀逸です。それぞれの都道府県の特徴をよく掴んでいるデザインだと思います。例えば、広島県なら「広島風お好み焼きちゃん」、群馬県なら「富岡製糸場さん」、長崎県なら「天草四郎」、島根県なら「ヤマタノオロチ」といったふうに、各県の象徴的な歴史的人物や歴史遺産、郷土料理をキャラクター化しているのです。こういうおふざけは茶目っ気があって私は好きです。それに、ちょっとした教育的効果もあるのではないでしょうか?日本各地の偉人や名物の知識を得ることは決して悪いことではありませんよね。このゲームをきっかけに、岩手県のキャラである「宮沢賢治」の小説を読むようになる子供もいるかもしれませんし、愛知の「ひつまぶしちゃん」の愛くるしい容姿に惚れ込んで名古屋に旅行に出かけてしまう人もいるかもしれません。いわば、ゲームから逆照射して現実に興味を持つようになるかもしれないということです。これまでスマートフォンのゲームは仮想世界を舞台にするものが多かったのですが、「天下統一スマッシュ」は現実の日本を舞台に据えているのがとても良いなと思います。このゲームをきっかけとして、日本という国に興味を持ってくれる子供が増えるといいですね。


都道府県ごとにキャラが設定されている天下統一スマッシュ

都道府県ごとにキャラクターが設定されていて天下統一を狙うという斬新なスタイルのゲームが、スマートフォンゲームとして登場しました。それが「天下統一スマッシュ」です。天下統一スマッシュでは、各キャラクターが都道府県をテーマに設定されていて、それらを強くすることによって物語が進んでいきます。
ゲーム性はいたってシンプルで、その戦闘はかなり爽快です。また、日本になじみのあるキャラが登場するので、そういうところにもどこか親近感があります。非常に温かみのあるゲームだとプレイしていて感じました。
また、公式サイトへアクセスするとわかるのですが、各キャラの個性が結構強いです。どれもキレイだったり、かわいらしいキャラデザなのですが、だからこそとても魅力的に感じられます。その個性を引き立てているところが、この天下統一スマッシュというゲームで1番のプッシュポイントなのだと思います。
誰でも自分が生まれ育った都道府県や、上京して長く移り住んでいる都道府県には自然と愛着があるはずです。その愛着心をゲームにしたのがこの天下統一スマッシュで、実にうまいところをゲームテーマにしたなという感じです。
キャラの育成や強化などは従来のSNSゲームとあまり変わらないので、そこに個性を求めるのは少し違うのかもしれません。それよりもとにかく都道府県に対してどうアプローチしていくかということがメインテーマになっていますし、それは対戦においてもそうだと感じられました。
このゲームで自分が1番好きな都道府県のキャラを強くしていけば、それだけで何だか少し嬉しくなります。それは貢献しているという気持ちにもなりますし、強くすることができたという自信にもなります。繰り返しプレイしないことには強くもならないでしょうからその根気強さは必要なのでしょうが、逆に言えばそれさえしっかりできていれば強くさせることは可能でしょうし、私もそこを目指して頑張ってみたいです。


刀剣男子たちとの時間が増えそうで嬉しい

全国のサニワが待望のスマートフォンゲームに刀剣乱舞-ONLINE-がリリースされることが発表されたのは突然のことでしたよね。
どうしてこんな重要な情報が今までリークされなかったのか不思議なくらい、たぶん開発側も満を持しての登場をさせたかったのでしょう。
そもそも刀剣乱舞-ONLINE-は、あんなにブームになりながらこれまでアプリケーションバージョンがなかったのですが、けれど一部のサニワの間ではスマートフォンやタブレットでプレイしている人は確かにいました。
それはどうしてかというと、2012年頃以前のスマートフォンを持っている人はまだフラッシュプレイヤーが搭載されていた時代で、パソコンのゲームもすんなりプレイできていました。
けれどいつしかフラッシュプレイヤーが公式からはなく、どうしてもスマートフォンでプレイしたいサニワはリモートプレイや古いバージョンのフラッシュプレイヤーをインストールしてプレイしていました。
しかし、そういった状況はあまりサニワの使い勝手を考えていない方法で、いち早く公式からのアプリケーションバージョンのリリースを願っていたという人は多いはずです。
そのかいあってかやっとアプリケーションバージョンのリリースが冬までの間で行われるようで、誰よりも先駆けてプレイしてみたいという願望があるのです。
しかし、スマートフォンバージョンではブラウザバージョンと同じようにプレイできるのかですが、公式のツイッターによるとステージの実装などはブラウザバージョンより遅れるようですがデータ引き継ぎもできるしほぼ遜色はないようです。
これを聞いてひとまず安心したという人は多いようですが、スマートフォンでのプレイで気になるといえばタッチでの操作です。
タッチ操作による十字のショートカットキーが追加されるなど、使いやすさにも配慮されているようですね。
ますます楽しみになってきました。
スマートフォンバージョンとブラウザバージョンでサニワとして以前より刀剣男子たちとの時間が増えそうです。


天下統一スマッシュは序盤はスタートダッシュしようぜ

天下統一スマッシュはスマートフォンのゲームアプリだが、AndroidでもiPhoneでもどちらでも遊べる。そこまでスペックが必要とされていないゲームアプリなので、気にしないでインストールして、天下統一スマッシュが遊べるか確認するだけでいいだろう。

さて、この天下統一スマッシュは日本全国のご当地キャラが総登場するのが売りではあるが、当然のことながら、ソーシャルゲームにありがちなレアリティの存在がプレイヤーを悩ませてくれるだろう。特にレアリティにこだわらないなら、すんなりと全国のご当地キャラクターを集めきるのも容易いかもしれないが、攻略となると話は別である。そのため、ここでは序盤が重要だと判断し、効果的なスタートダッシュを切れるように指南しようと思うので、気分が乗ったときにでも付いてきてほしい。

まず、ソーシャルゲームにはありがちだが、初回から数回くらいまでは課金ガチャがお安く引けるようになっている。これを活かさない手はないということだ。チュートリアルでゲームのイロハを学んだら、限定ガチャでそこそこのキャラクターを手に入れるまで続けよう。レア度が3以上のキャラクターがほしいところだが、ここではレア度が2のキャラクターで十分だと思い先に進もう。ここからが本番だということだ。

キャライベント発生させることでダイアを集めることができるのは周知の事実であるが、ここがポイントとして外せないのだ。ダイアはいわゆる課金でも手に入るものだが、少量ならキャライベント発生でも手に入ることが可能だ。ごく少量のダイアになるのだが、初回から数回までのダイアガチャはかなり安く設定されているため、少ないダイアでも回すことが可能なのだ。このメリットを甘受しない手はないということだ。この時点で緩い金額で回せるメリットを最大限に活かして、レア度3、できればレア度4のご当地キャラクターをゲットすることを強くおすすめしたい。参考になればこれ幸いである。