ソーシャルゲームは全てスマートフォンにきたらいいのに

スマートフォンのゲームについてですが、私思うことがあるんです。パソコンでプレイすることのできるソーシャルゲームは全てスマートフォンでプレイ出来るようにしたらいいいのに…って。
というのも、スマートフォンというのは今や立派なゲームハードとなりました。プレイステーションやXboxといったゲーム専用のハードよりも、高性能なパソコンよりも、ゲームのハードとして企業から人気があるといえるでしょう。
その背景としてはスマートフォンユーザーが、ソーシャルゲームユーザーが最もお金を落とすといったことがあるのでしょうが、今日はそのことについては触れないでいきたいと思います。
パソコンでプレイすることのできるソーシャルゲームはたくさんあります。パソコンでできるソーシャルゲームとしてはいまや最もメジャーになったといえる艦隊これくしょん、通称艦これを筆頭に同じメーカーが公開している刀剣乱舞と呼ばれるもの、また戦国オンラインというものもありますよね。
私が思うのはそういったゲームを全てスマートフォンにもってくればユーザーも企業も得をするのではないかということです。企業がソーシャルゲームを公開し、運営するのは全てお金のためであるといってよいでしょう。殆どのユーザーから嫌われているにも関わらず、どのゲームにもガチャガチャと呼ばれるランダムドロップシステムがあるのは、恐らくそのためであるといえます。そしてお金を集めるにあたって、いまやスマートフォン以上に効率よく集めることの出来るハードは存在しないのです。
企業としてはスマートフォン上でプレイできるようにする理由としては十分です。
またプレイヤーとしてはスマートフォン上でプレイできて悪いことは一つもありません。なぜならスマートフォンが最もゲームをプレイするのに適したハードだからです。ドコにいても、どんな体勢でもプレイすることが出来るというのはプレイヤーにとっては理想なのです。