刀剣男子たちとの時間が増えそうで嬉しい

全国のサニワが待望のスマートフォンゲームに刀剣乱舞-ONLINE-がリリースされることが発表されたのは突然のことでしたよね。
どうしてこんな重要な情報が今までリークされなかったのか不思議なくらい、たぶん開発側も満を持しての登場をさせたかったのでしょう。
そもそも刀剣乱舞-ONLINE-は、あんなにブームになりながらこれまでアプリケーションバージョンがなかったのですが、けれど一部のサニワの間ではスマートフォンやタブレットでプレイしている人は確かにいました。
それはどうしてかというと、2012年頃以前のスマートフォンを持っている人はまだフラッシュプレイヤーが搭載されていた時代で、パソコンのゲームもすんなりプレイできていました。
けれどいつしかフラッシュプレイヤーが公式からはなく、どうしてもスマートフォンでプレイしたいサニワはリモートプレイや古いバージョンのフラッシュプレイヤーをインストールしてプレイしていました。
しかし、そういった状況はあまりサニワの使い勝手を考えていない方法で、いち早く公式からのアプリケーションバージョンのリリースを願っていたという人は多いはずです。
そのかいあってかやっとアプリケーションバージョンのリリースが冬までの間で行われるようで、誰よりも先駆けてプレイしてみたいという願望があるのです。
しかし、スマートフォンバージョンではブラウザバージョンと同じようにプレイできるのかですが、公式のツイッターによるとステージの実装などはブラウザバージョンより遅れるようですがデータ引き継ぎもできるしほぼ遜色はないようです。
これを聞いてひとまず安心したという人は多いようですが、スマートフォンでのプレイで気になるといえばタッチでの操作です。
タッチ操作による十字のショートカットキーが追加されるなど、使いやすさにも配慮されているようですね。
ますます楽しみになってきました。
スマートフォンバージョンとブラウザバージョンでサニワとして以前より刀剣男子たちとの時間が増えそうです。